生駒道場桜井道場
お子さんに空手を習わせたい保護者の皆さんへ

奈良県の空手道場「極真館奈良県北支部」

4才からはじめられます

当道場では4才から空手をはじめられます。組手の強さだけでは無く、大きな声で挨拶することや、相手を思いやる気持ち、諦めない心を育てます。


親子いっしょに稽古できます!

合同クラスでは、子供から大人まで一緒に稽古します。子供達が成長している空間で、一緒に汗を流してみませんか?何か新しい発見があるかもしれませんよ!


女性も頑張っています!

空手は屈強な男性がやるもの!というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実際には目的や体力に合わせて稽古できるので、女性や年配の方でも無理なく続けていくことができます。


選手を目指す人も大歓迎!

もちろん、空手の大会に出て活躍したい人、経験者で復活したい人も大歓迎です。私自身も現役選手として稽古に取り組んでおります。ぜひ一緒に頑張りましょう!


お子さんに空手を習わせたい保護者の皆さんへ

極真空手は武道空手です。

武道とは相手と戦う技術を身につけること。
しかし、勘違いしてはいけないのは、他人と戦うために武道を学ぶのではないということです。

武道の理想は「抜かぬ刀を磨くこと」と言われます。
稽古でいつでも相手と戦えるように技術を磨きながらも、それを実際に使う前に、まずは未然に防ごうとする心掛けが何よりも大切だということです。

当道場では、ただ強くなるため試合に勝つための技術だけを教えるのではなく、まずは礼儀や挨拶をしっかりと行うことから指導しています。

そのため、道場には色々な決まりごとがあります。


お子さんが空手をはじめたら、まず下の5つのルールを覚えてもらいます。

  • 1.大きな声で挨拶・返事・お礼をする
  • 2.必ず立ちあがって挨拶をする
  • 3.挨拶は一人ずつ順番に全員と行う
  • 4.物を渡す時や握手は両手で行う
  • 5.話を聞く時は姿勢を正して相手の目を見る

社会生活において当たり前のことがほとんどですが、道場では明確なルールとなっています。 はじめはしっかりとした挨拶や返事ができない子でも、道場の環境に身を置くことによって徐々に大きな声が出せるようになっていきます。

「礼儀は形から」というように、このように稽古の中で礼儀作法を実践することで、相手を思いやる気持ちや、他人を尊敬する心を養うことが出来ると考えております。

>>指導・稽古方針について

指導者挨拶

ご訪問ありがとうございます。
極真館奈良県北支部の舩先雄です。
子供の頃から、水泳・ラグビー・バレーボールなど色々なスポーツを経験し、高校生の時に極真空手に出会いました。

はじめた頃は、まさか自分が空手を教える立場になるとは想像もしていませんでしたが、19歳の時にはじめて道場での指導を受け持ち、今まで10年以上の間、奈良県内各所で指導を務めてきました。

極真空手をはじめる方の動機は様々です。

「自分にはできそうにない…」と諦める前に、一度見学してみませんか?
やってみたいと思ったら、まずは無料で2週間体験できます。
もちろん、入会するかしないか決めるのは、体験が終わってからで結構です。

>>2週間の無料体験申し込み


道場生・保護者の声
武田奈々ちゃん(小学生女子)
生駒道場
Q. はじめる前にどんなことで悩んでいましたか?
A. 怖い事件が多く、少しでも自分の身は自分で守れたらと思っていました。 いろんな武道がある中で、どれも家から遠く、時間も遅くて思う様に見つかりませんでした。 それに、子供も楽しく続けられるものをと思って探していました。
Q. 何が決めてとなって入会されましたか?
A. 家から近いことと、時間も早くてちょうど良かったので。 先生もそんなに怖そうじゃないし、子供も喜んで楽しそうだったので。
Q. 実際に通ってみていかがですか?
A. (保護者の声)…たまに手や足に軽いアザは出来るものの、かたもちゃんと覚えてしっかり練習してる様で、楽しくてしょうがない様です。 ただ、試合で型を活かして攻撃をしたり、が出来ていない様です。もっと反射神経が良くなったらと思います。
A. (本人の声)…稽古や合宿は色々なかたを覚えたり、たくさんの友達が出来たり、わざを覚えたりしてすごく楽しいです。



辻竜馬くん(小学生男子)
辻慎太郎くん(小学生男子)
辻菜海子ちゃん(幼年女子)
桜井道場
Q. はじめる前にどんなことで悩んでいましたか?
A. 兄弟互いに想いやるやる気持ちを大切にと子育てをしていますが、兄弟ゲンカが絶えず、罵りあうこと数限りなく… 年上を敬う気持ち、年下に手をさしのべる気持ちを何とか身につけてもらいたいと悩んでいました。
Q. 何が決めてとなって入会されましたか?
A. 舩先先生の人柄です。そして、舩先先生の子供と対する眼差しにもひかれました。 また、初対面の大人に対してでも、大きな声ですこぶる元気にあいさつをしてくれた道場生の皆さんの礼儀にもひかれました。 舩先先生が何を大切にし、空手を通じて何を伝えようとされているのかがわかるような気がしました。
Q. 実際に通ってみていかがですか?
A. (保護者の声)…先生の優しさのみならず、一緒に練習に通っておられる年上の道場生、同学年の皆さんの優しさによって、少しずつではありますが、3人兄弟とも「自分さえよかったらいい」という気持ちがなくなり、相手を思う気持ちが強くなってきている感じがします。
A. (竜馬くん)空手の組手の時、いつもドキドキしています。
A. (慎太郎くん)からての練習がたのしいです。
A. (菜海子ちゃん)からてのれんしゅうがたのしいです。

中岡正樹さん(成人男性)
生駒道場
Q. はじめる前にどんなことで悩んでいましたか?
A. 運動不足
Q. 何が決めてとなって入会されましたか?
A. 舩先先生の指導方針及び実績
Q. 実際に通ってみていかがですか?
A. 同年代の方が沢山おられて、無理なく楽しくトレーニング出来ます。 子供と一緒に出来るので、成長も見られて良いと思います。


極真館奈良県北支部メニュー

奈良県北支部の道場案内

  • 桜井道場
    桜井市粟殿166-1-2グランシャリオ桜井101
    ・幼年クラス 火・木16:30~17:30
    ・少年クラス 火・木18:00~19:00
    ・高学年クラス 金19:00~20:00
    ・合同クラス 火・木19:30~20:45
                土19:00~20:30
    ・一般クラス 火・木21:00~22:00
                金20:30~21:30
  • 生駒道場
    生駒市萩の台2-2-12協和ビル2F
    ・少年クラス 月・水   18:00~19:00
    ・合同クラス 月・水・金19:30~21:00
  • 生駒駅前道場
    生駒市本町8-2 ますだビル2F
    ・合同クラス 日9:30~、木17:00~

極真館関西支部ホームページ

関連リンク集

空手をはじめよう!

支部長の舩先雄です。初心者、年配の方、女性でも無理なく稽古できます。まずは、お気軽にご連絡下さい。

【支部長プロフィール】

生駒道場】 【桜井道場

【電話でのお問い合わせ】
TEL:0120-76-5602
受付:9:00~21:00
(指導などで電話に出れない場合は、折り返し連絡させて頂きます。)

【メールでのお問い合わせ】
24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。
 【お問い合わせ】
 【体験入会のお申込み】

携帯版ホームページ

当サイトの携帯版です。上のQRコードをスキャンするか以下のURLより直接アクセスして下さい。
http://narakita.com/mobile/


支部長ブログ
第9回中部錬成大会 【試合・大会
投稿日時:2016年7月24日 23:55

本日、愛知県武道館で第9回中部錬成大会が開催されました。

奈良県北支部からは4名が出場。

S__21610507

 

以下の2名が見事入賞しました。

おめでとう!

 

S__21610504

中学1年生女子の部 優勝 浅井優愛(生駒)

 

S__21610506

小学5年生中級の部 第三位 島田桂寿(桜井)

 

出場した選手の皆さんはお疲れ様でした。

今日の試合で得た反省や改善点について、しっかり克服できるよう、これからの稽古に取り組みましょう。

そして、また次の目標に向かって頑張りましょう!

 

応援の保護者の皆さんも遠方までお疲れ様でした。

最後になりましたが、橋崎支部長はじめ、中部錬成大会開催にご尽力くださった皆様、本当にありがとうございました。

  

組手強化稽古のお知らせ(8月、9月) 【桜井道場
投稿日時:2016年7月20日 13:20

8月、9月の組手強化稽古の予定です。

桜井道場(日曜日)
時間:午前9時30分~10時30分
指導:白石圭亮初段

生駒道場(土曜日)
時間:午前9時30分~10時30分
指導:清水健太郎初段

 

↓予定

7/23(土):生駒道場

7/31(日):桜井道場

8/21(日):関西地区強化稽古(http://narakita.com/funablo/201606/821.html

8/27(土):生駒道場

9/4(日):桜井道場

9/10(土):生駒道場

9/25(日):桜井道場

 

↓行事

※8/7(日) 審査会&奈良北カップ

※8/11(木)~17日(水) お盆休み

※9/18(日)秋季全関西大会

  

第14回全山陰空手道選手権大会 【試合・大会
投稿日時:2016年7月 4日 23:59

昨日(7/3)、鳥取県立武道館で第14回オープントーナメント全山陰空手道選手権大会が開催されました。

奈良県北支部からは、8名の選手が出場させて頂きました。

20160509_5906

結果は以下のようになりました。

(型の部)

小学5年生初級の部 準優勝 島田桂寿(桜井)

(組手の部)

小学5年生初級の部 準優勝 島田桂寿(桜井)

小学6年生上級の部 第三位 遠田陽希(生駒)

中学生女子の部軽量級 第三位 浅井優愛(生駒)

高校生男子の部軽量級 第三位 松吉正宗(生駒)

一般上級の部 第三位 清水健太郎(生駒)

 

優勝、入賞した皆さんはおめでとうございます!

負けてしまった人もよく頑張りました。

今回の大会を通じて得た反省点、改善点をこれからの稽古に活かし、また次の目標に向かって頑張りましょう!

最後になりましたが、湖山本部長はじめ山陰支部の皆さん、このような素晴らしい大会を開催して頂き本当にありがとうございました。

廣重副館長、支部長、スタッフ、選手、保護者の皆さんありがとうございました。

  

支部長ブログ「ふなぶろ」をもっと見る