2022夏季昇級昇段審査会

本日、桜井道場で2022夏季昇級昇段審査会を行いました。

今回は篠田拓実1級が昇段の十人組手に挑戦し、見事に完遂しました。

少年部9級、10級

少年部8級~5級

一般部

篠田拓実1級十人組手

気持ちのこもった素晴らしい十人組手でした。

黒帯を取ってからが本当の意味での空手の修行のはじまりだという気持ちで、今後ますます稽古に励んで下さい。

そして、これから黒帯として後輩の育成や、極真館と支部の発展のためにも力を貸して下さい。

最後になりましたが、審査に参加した道場生と保護者の皆さん、お疲れ様でした。

十人組手のために来てくれた黒帯、道場生の皆さん、ありがとうございました。

明日の昇級・昇段審査会について

明日の昇級・昇段審査会は予定通りの時間で行います。

  • 少年部10級・9級(オレンジ、あずき) 9:00~
  • 少年部8級~5級(水・青・黄・紫)10:30~
  • 一般部・少年部4級(黄緑)以上 12:00~

※上着はTシャツではなく空手着着用です。
※十人組手の相手をしてくれる人は、13:00頃に道場に入って下さい。
※道場への入場は、開始時間の10分前からとなります。
※道場内での保護者の見学はできません。

受験する人は、日頃の稽古の成果を存分に発揮して頑張って下さい!

今日の桜井道場(2022/8/6土)

合同クラスに年少と小4の男の子が体験に、小6の男の子が見学に来てくれました。

組手クラスには大阪南支部から臼井支部長はじめ5名で出稽古に来てくれて、大変盛り上がりました。